トラベル

インドへの旅の情報はこちらでチェック

インド入国に当たって

インドの入国に当たってはビザ(査証)が必要となります。ビザにはいくつか種類がありますが、ここでは観光ビザと商用ビザについて説明します。また、日本国民向けにビザオンアライバルが用意されており、現地での申請も可能です。こちらについては弊社社員の実体験を説明しておりますので、こちらをご参照ください。

なお、2017年3月21日からインド大使館(九段下)にてビザ発行業務を行っておりますのでご注意ください。
なお、ビザの申請は窓口(東京、大阪の2か所)または郵送で受け付けています。なお、お住いの地域で申請窓口が異なります。大まかにいえば、東日本は東京、西日本は大阪での受付となります。違う管轄に申請しても一切受け付けてくれませんのでご注意ください。
なお、インドビザ申請方法等は頻繁に変わりますので申請時に下記ウェブサイトを改めて確認していただくことをお勧めします。
https://www.indembassy-tokyo.gov.in/jp/visa_services_jp.html

観光ビザ

(内容・目的) 日本に滞在している全ての外国人と日本国民は旅行ビサを申請できます。旅行する目的、もしくはインドに滞在している友人、親戚に会う目的でインドに入国したい方に旅行ビサが発行されます。 旅行ビサの有効期限は一般的に6ヶ月となります。

    (必要書類)
  1. パスポート(最低2ページの空白ページが必要)。インド・ビサ・アプリケーション・センターに提出する際、パスポートの有効期限が6ヶ月以上でないといけません。また、パスポートの有効期限を超える有効期限を持つビサは発行できません。インドに入国する際、最低6ヶ月の有効なビサを所有することを勧めます。
  2. ビサ用写真を1枚 (サイズ: 51mm X 51mm)。(注:ビザ用写真は背景なしでないと受け付けてくれませんのでご注意ください。)
  3. 申請者はオンラインビサ申請書オンラインビサ申請書 を記入・登録する必要があります。申請書を印刷した後、訂正はできなくなりますのでご注意ください。ビサ申請書を印刷してから、パスポートのサインページと同じサインを写真の下と2ページ目の下に署名してください。ビサ申請書に誤りがあった場合、受け取ることができません。
  4. 申請者が以前インドを訪問した場合、当時の入国にあたって利用したビサのページのコピーが必要になります。
  5. 申請者の所有する古いパスポートの中に有効なビサが入っている場合、駐日インド大使館(東京)、または在大阪インド総領事館に新しいビサを申請する際、 古いパスポートも提出する必要があります。
  6. インドへの入国/出国日が確認できる航空券の予約確認書(Eチケット)の提出が必要です。

商用ビザ

    (必要書類)
  1. パスポート 最低2ページの空白ページが必要)。インド・ビサ・アプリケーション・センターに提出する際、パスポートの有効期限が6ヶ月以上でないといけません。また、パスポートの有効期限を超える有効期限を持つビサは発行できません。インドに入国する際、最低6ヶ月の有効なビサを所有することを勧めます。
  2. ビサ用写真を1枚 (サイズ: 51mm X 51mm)。(注:ビザ用写真は背景なしでないと受け付けてくれませんのでご注意ください。)
  3. 申請者はオンラインビサ申請書オンラインビサ申請書 を記入、登録する必要があります。申請書を印刷した後、訂正はできなくなりますのでご注意ください。ビサ申請書を印刷してから、パスポートのサインページと同じサインを写真の下と2ページ目の下に著名してください。ビサ申請書に誤りがあった場合、受け取ることができません。
  4. 申請者が以前インドを訪問した場合、当時の入国にあたって利用したビサのページのコピーが必要になります。
  5. 申請者の所有する古いパスポートの中に有効なビサが入っている場合、駐日インド大使館(東京)、または在大阪インド総領事館に新しいビサを申請する際、 古いパスポートも提出する必要があります。
  6. インビテーションレター(社名入れの社用箋に当社の関係者の名前と肩書きの書いてある、署名の入っている、印鑑が押されてある招待状の原本が必要となります)(注:申請者の入国目的・滞在期間は明瞭に書いてください)
  7. 推薦状(社名入れの社用箋に当社の関係者の名前と肩書きの書いてある、著名の入っている、印鑑が押されてある招待状の原本が必要となります)(注:申請者の入国目的・滞在期間は明瞭に書いてください)

※:すでにインドビザセンターで認められている6,7のインビテーションレター、推薦状のひな形をご用意しています。ひな形のご提供を無料でいたしておりますのでお気軽にお問合せください(admin@indiainsight.jp